住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

訪問勧誘

よく、突然自宅に訪問してきて「リフォームをお考えではありませんか?」などと訪問勧誘をしてくるリフォーム業者もあります。こちらからわざわざリフォームの連絡をする必要がなく、その場で見積もりを出してくれますから、もしもリフォームを考えている人はまさに【渡りに船】という感覚になるかもしれません。ですが、訪問勧誘をしてくるようなリフォーム業者は避けた方がいいかもしれません。

 

確かにリフォームを考えている人は、「今すぐ分かるなら、試しに見積もりを出してもらおうかな、納得しなければ断ればいいし」なんて思うかもしれません。ですが、一度見積もりを依頼すると、実際にはなかなか断りきれなくなりますし、逆にうまく丸めこまれて契約してしまう可能性もあります。業者によっては、「もし、今契約いただければ、さらに値引き致しますよ。もし夜に家族と相談をしてみてやっぱりやらない、っていうことになった場合にはクーリングオフが出来ますから」と言ってくるケースもあるのです。『それならいいかな』と思い、契約をしたものの、いざクーリングオフをしようと思っても「もう遅い」と言われたりします。また「わかりました」と言って書面も交わさないところもあります。そしてクーリングオフの期限が過ぎてから、「そんな話は聞いていない、もう期限が切れました」と言われるのがオチなのです。

 

もちろん、本当に安くて納得のいくリフォームをしてくれれば訪問勧誘でも問題ないと思われます。ですが、訪問勧誘をしているような業者は、いわばあまり仕事がない業者ということもいえます。信頼できる業者は口コミ等でたくさん工事依頼が来ますから、わざわざ時間をかけて訪問勧誘する必要がないのですから。訪問勧誘をしている時点で、あまり評判の良くない業者だと思った方がいいかもしれません。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市